Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 美味しいし・楽しい!!ヨーグルトランド
    Etsuko (08/30)
  • ロサンジェルスといえば、LAドジャースです!!よね
    motoko (08/17)
  • ロサンジェルスといえば、LAドジャースです!!よね
    まつもと (08/14)
  • ロサンジェルスといえば、LAドジャースです!!よね
    motoko (08/13)
  • ロサンジェルスといえば、LAドジャースです!!よね
    Etsuko (08/12)
  • 久しぶりのラスベガス、やっぱりゴージャス
    motoko (07/23)
  • 久しぶりのラスベガス、やっぱりゴージャス
    まつもと@品川 (07/21)
  • 久しぶりのラスベガス、やっぱりゴージャス
    sakamoto (07/20)
  • ビッグベアーマウンテン&レイク
    motoko (03/04)
  • ビッグベアーマウンテン&レイク
    bigmom (03/03)
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
美味しいし・楽しい!!ヨーグルトランド
ちょっと一服って時には、スターバックスではなくって、ヨーグルトランドが最近のお気に入り。
まずはカップを持って、好きなフローズンヨーグルトを選んで、次はトッピングのコーナで、これまた好きなトッピングを好きなだけ。最後にはかりの上にカップをのせて、重さでドン・・なんです。
フローズンヨーグルトは、オレンジクリーム、チョコレート、NYチーズケーキ、ストロベリー、ピスタチオ、パイナップル、マンゴ、コーヒー、ティラミス、パンプキンパイ、ペパーミント、など等・・・・。トッピングもバナナ、イチゴ、ラズベリー、ブラックベリー、キウイ、マンゴなどなどたくさんのフルーツに、アーモンド、オレオクッキー、チョコレート、ココナッツ、ヒースバー、小さなお餅や小豆も・・・・。
好きな物を好きなだけ選べるし、ノンファットのフローズンヨーグルトなので、ダイエット中のお楽しみにもできるかな・・・・!??
私オリジナルは、グリーティーとプレーンのフローズンヨーグルとを半々に入れて、グリーンティーの上には、小豆とお餅のトッピング、プレーンの上には、いろんなフルーツをてんこ盛りに入れて、その上からアーモンドスライスを乗っけるんです。
脇においてあるお水のピッチャーの中には季節の果物が入っているし(前回はでっかいイチゴがたくさん、イチゴの香りのお水でした)、いただいた後のスプーンはかわいいのでお持ち帰りして、お家でも楽しめます。
スプーン、ピンクにグリーンに・・たまってきたなあ・・・。



あ、日本は沖縄にはあるみたいですよ。
| 美味しい顔 | 13:42 | comments(1) | trackbacks(0) |
ベトナムサンドイッチ、これははまる!!
ロングビーチの我が家のあたりは・・・・まあカリフォルニア州がそうでもあるのですが・・・、色々な人種が集まっています、つまり食べ物も種類豊富ってことで。食い意地のはっている私にはぴったり。
このところはまっているのがベトナムサンドイッチ。ベトナムはもともとフランス領、パンもコーヒーもフランス仕込みなら・・・、期待しますよね。
一見普通のサンドイッチに見えますが、マヨネーズではなく、パテ(レバーパテ)を塗ったバゲットに、色々なハムなどをはさみ、玉ねぎ、大根、人参のピクルス、最後にパクチョイをいれて出来上がり。このユニークなバランスが絶妙で、やめられないとまらない味わいなのです。
バゲットは最高・・ではありませんが、ナカナカいい線いっていますし、一緒にいただくベトナムコーヒーとも相性ばっちり。
ちなみにバゲット(60センチぐらいの長さ)は一本、ナント1ドルで売っていて、皆さん大量に買って帰るんです・・・納得ですよね。
あ、この手作りパテも購入できて、こっちもやめられない美味しさで驚きでした。赤ワインとともに、パテをクラッカーに乗せて・・・、大変!!



明日も行きたいLEE‘S サンドイッチ。 ツナサンドとか、普通のサンドイッチもありますが、私は11番のスペシャルコンビネーションのアジアサンド、パテを多めに入れてもらって、が一番のお気に入りです。何のハムかはいまだに把握していないのですが・・・美味しいからOK。
| 美味しい顔 | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
お誕生日バームクーヘン
私のバウムクーヘン好きは超有名なんです・・・ハハ。
日本から戻る時には必ずデパ地下によってアメリカまで持って帰ってくるんです。飛行機の中でももちろんいただきますよ。かなり大量に買ってきても1週間も持たないかな、殆ど私が独り占めです。
以前LAタイムスで、ドイツからの移民の方が焼く美味しいバームクーヘンのお店の記事が出ていて、チャンスがあったら寄ろうと、切り抜いて保存していたんです。
で、なんとそのバームクーヘンが今日我が家に・・・キャーー!!もうすぐお誕生日だからって、夫が仕事帰りに買ってきてくれて・・・、嬉しいスプライズ!!でっかいお誕生日バームクーヘン、うー幸せ。
ちなみに夫はドイツに住んだことがあるので、ドイツの味と食感だ・・・、なんていっていましたが、私はもうちょっとしっとりしたタイプが好みかな。日本のバームクーヘンに慣れているので。私はユーハイムのバームクーヘンが一番好きです。ハーーー、食べたくなってきたああ・・。



チョコレートがけのバームクーヘンは初めてかな・・・・。
| 美味しい顔 | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
インド料理大好き・・・・・!?
東京でも、アメリカに越してきてからも時々は楽しんでいる、夫も私も好きなインド料理。
ロングビーチにある我が家のすぐそばに、インド人街があるのを知って、早速探検に・・、食べに行ってきました。
インド料理といっても北と南とでは随分違うこと、インドの方たちにはベジタリアンが多いこと・・・ぐらいは知っていたんですが・・・。
近所のこのインド人街は、北インドの人たちの町で、サリーを仕立ててくれるお店や、家具屋さん、スイーツのお店、スーパーもすっごい種類の香辛料が並んで、生まれて始めてみる超インド?な光景に、すっかり驚いてしまった私でした。レストランも殆どがベジタリアンですし。
いわゆるインド料理が好きな外人用・・ではなくって、本当のインドの人たちのレストランばかりなので、メニューを見ても、全く???状態。お店の人に色々伺って、やっとの思いでオーダーし、出てきたお料理は、これが叉???。今までの私が知っているインド料理とは大きく違うものでした。世の中、まだまだ知らないことの方が多いんですもんね・・・。



今回はお店の方のオススメで、色々味わえるお料理をチョイス。うーー、美味しいのももちろんあったですが、よくわかんないのもあったなあ・・・。実は今回は2回目の再挑戦。初めてのときは、スパイシーが好き・・って言ってしまったがために、もう口から火が出そうな辛いお料理が運ばれてきて、殆ど食べられなかった経験があるんです。インドのスパイシーは、私のスパイシーのキャパをはるかに超えてました・・・ハイ。あ、マンゴラッシーは馴染みのあるいつもの味で、美味しくってホッとしたのを覚えています。
| 美味しい顔 | 06:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
日本のご飯
カリフォルニアに越してからは、日本の食材に限らず、あらゆるものが手に入るようになったし、叉レストランでもそれはもう世界中のグルメが楽しめるようになりました。カリフォルニアに来てしばらくは興奮状態でしたねえ・・・。
でもでもやっぱり日本が一番美味しいものが揃っている・・もちろん和食、といってもすっごく幅広いですし、イタリアンも中華も、フレンチ、タイヤベトナムなどのエスニック系、パンもスイーツも、ホント何でも・・・という私の意見は変わりません。デパ地下は世界に誇れます・・・ハハ。アッ、メキシカンはカリフォルニアの方が充実していて美味しい。ハンバーガーはアメリカに1票、パンケーキもアメリカに1票かな・・・。
さて、いわゆる和食、ご飯とメインのおかずに副菜、汁物、お漬物などなど・・・、バランスのいい食事ですよね。アメリカに住んでいると、改めて日本のこういった食習慣の素晴らしさを感じます。毎日きっちりとはいきませんが、大切にしたいと思っています。
ファーストフードやジャンクフード(・・って美味しかったりするんですよね、)も排除してしまうのではなく、時々は楽しむ・・のが私流かな。じゃないと、逆に食べられないストレスで健康によくないと思うんです、何事もバランスが大切・・・いい訳・・・かなあ・・・・。





日本滞在中にいただいた、いわゆる日本のご飯の一部ご紹介。五感すべてで美味しいが楽しめるって、幸せですよね。
| 美味しい顔 | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
五平餅・・って知ってます・・・・?
日本に戻って一番大切なことの一つ・・・それは食べること・・・ハハ。
懐かしい味でもあるし、大好きな味と食感でもあるし。実家に戻るとこの五平餅はMUST!!でいただきます。東海や長野地方の郷土食で、私は幼い頃から馴染んだ味なんですよね。
実は前回戻った際にはいつも買うお店がなくなっていて・・・超ショックだったんです。が、HAPPYなことに、今回五平餅を扱ってる新しいお店を見つけて、もう大興奮。五平餅でこんなに幸せになれるなんて・・・・・嬉しい!!
おもちになる手前のまだご飯っぽいおもち・・・というよりは平たいおにぎりのような・・・、を香ばしく焼いて、味噌だれをつけて、叉焼いて・・・。この味噌だれが“ミソ”なんです。お店によって少しずつ味が違うのですが、私は赤味噌に胡桃とゴマが入っている甘めの味が好きかな・・?
実は難しい料理ではないんですよね。今度作ってみよ・・と。



手前が今回・・・いつも興奮する五平餅、奥はみたらし団子(私は少し焼いて香ばしくなったお団子にショウユだれが好きです)
| 美味しい顔 | 01:39 | comments(1) | trackbacks(0) |
懐かしい味のプリン・これ、はまるんです!!
アメリカのスーパーならどこにでも売っているこの商品。大抵は一箱1ドルちょっとかな。カラメルソースと紙袋に入ったパウダーが入っています。
お鍋にミルクと一緒にパウダーいれて、混ぜながら沸騰手前まで温めて、お気に入りのカップにカラメルソースを入れた上に注ぎいれて、1時間ほど冷やして出来上がり。
プッチンプリンって覚えていますか?そんな感じの懐かしい優しい味がして、4個一気食い・・なんてこともありましたっけ・・・・。おしゃれな、高級プリンではありませんが、簡単に出来るし、さっぱりした味わいは後を引きます。ミルクがほとんどですし、1%ファットのミルクで作るので、ちょっとは健康志向!?・・かな・・・って、良い言い訳があります・・・?
この、JELL-Oブランドは様々な種類のゼリーの素を扱っています。私はゼリーを食べる習慣は無いのですが、アメリカの子供達はこのゼリーが大好き。ホームパーティーでも、子供用にかならずと言っても良いほど、ゼリーが山盛りに用意されていますし、ブッフェスタイルのレストランなどでも、一番人気は、ゼリー、そしてソフトクリーム(ソフトクリームは日本が一番美味しいと思っている私ですが・・)。赤や緑、黄色など、時々すっごい色のゼリーがあったりするんですよね。



私はお皿に出さないで、いつものこのカップからそのままいただきます。
| 美味しい顔 | 23:54 | comments(2) | trackbacks(0) |
本当は教えたくないんですが・・・教えちゃいます!!
やめられない止まらない。(この後ろに“カルビー・かっぱえびせん”・・・なんて出てくる方は私のお友達、相当に古い・・ハハ、ですよね)
かっぱえびせんではなく金ゴマいわし。日本に戻った際に美味しいから・・・ってお友達にいただいたのが最初のきっかけ。それ以来、病みつき。
お酒のつまみにももちろんですが、私はもっぱらご飯に一本半のせで、大切にいただいています。超・・・幸せ君状態です、はい。
日本に戻るたびにオーダーしてアメリカに持って帰ってきています。アメリカの日本人のお友達にお土産にするととても喜んでいただけます。軽いし、日持ちするし。
夫が出張で日本に行く際にも、父に頼んで夫のホテルまで発送してもらっているほど。
父もこれはうまい!!と、金ゴマいわしは私の周りでひそかなブームなんです。
はまりますよ・・これ!!


| 美味しい顔 | 10:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
アップルサイダーってこんなに美味しいの・・!!?
近所にアップルサイダーを作っている小規模の工場があるんです。アップルサイダーっていわゆるアップルジュースのこと。日本ではサイダーって炭酸なんですが、アメリカではアップルジュースなんです。なんでかなあ・・・?
この絞りたてのジュースが美味しいのなんの!!今は秋のブレンドでちょっとピリッとした味わいがあります。これからの寒いシーズンにはこのサイダーにシナモンを入れて温めていただいたり・・・もなかなかのお味です。
工場・・・ホントちっこいんです・・見学が出来て、絞りたてのジュースの味見が出来て、併設されたベーカリーの焼き立てパイやクッキーなどが購入できて、バーモント産のメイプルシロップや、パンケーキミックス、ジャムやドレッシング、オーガニックの化粧品などなども扱っていて楽しめるんです。でもでも、なんといても一番うれしいのはここのドーナッツが美味しいってこと、それに安い!!
うーーー、バーモントがりんごのシーズンではない時には、どこからりんごがくるんでしょうねえ・・・・?ひょとして季節じゃないと作らない・・とか・・・・!?



ドーナッツとアップルサイダーのスモール。揚げたてをください・・ってお願いして、温かで、外はちょっとサクって感じ、中はしっとり。もちろんアップルサイダーが入っている・・はずなんですが・・・。お値段は6個で2ドル50セント。



プレスしてジュースを搾り出してる風景。ちなみにチューブから皮ごとつぶされたりんごをガーゼの上に搾り出して、それを何層にも重ねてプレスするんですって。いい香りがしてましたよ。



ローカルそしてオーガニックのこの絞りかすは乾燥させるとグラノラのような感じで美味しくいただけるんですって・・・。まだウエットの状態で味見してみましたが、やさしくって健康的?な味がしました。



美味しそうな、でっかい!クッキー。裏のキッチンではアップルパイを焼いていて、すっごく美味しそうな匂いでそそられました・・・が、アメリカのパイは私には甘すぎることが多いんですよね。ので、アップルパイは自分で自分好みに焼くことを覚えました。これは又今度お見せしますね。
| 美味しい顔 | 02:11 | comments(2) | trackbacks(0) |
ドーナッツ・ドーナッツ・・・ルンルンルン
エルビス・プレスリーはドーナツ好きが高じて肥満になり、それが原因で死に至ったってしまったとか・・・・!?
私も気をつけなくては・・・・・、ドーナツ大好き。なんと幼稚園の頃からなので、40年以上の年季が入っているドーナッツ好きです。まあ、私の場合はドーナツに限らす、口に入るものは何でも大歓迎なんですけれどね・・・ハハ。
子供の頃は母が揚げてくれた形が不ぞろいの卵と小麦粉でできた、お砂糖のかかったドーナツ、そのシンプルな優しい味は今でもはっきり覚えています。そして高校生ぐらいの頃、ミスタードーナツがわが町にオープンして、ドーナツって、こんなにすごいもんなんだと感激したことを覚えています。ドーナツごときですが、コレはすっごい衝撃でした。その後も沖縄のサーターアンダーギーにはまったり、アメリカに越してすぐの頃(6年ぐらい前)はクリスピークリームの“HOT”のサインが眼に入ると思わず買ってしまったり・・・・。デモでも、やっぱり私はミスタードーナツのオールドファッションが一番スキです。
日本ではドーナツブームがちょっと前にありましたよね・・・、そのブームはまだ続いているのかしらん・・・?
バーモントに引っ越してきて不思議だったのが、ダンキンドーナッツがあちらこちらにあること。ダンキンは東海岸中心なんですって。アメリカイーストの日本のミスタードーナツの位置づけのような感じで、軽食なんかもあるんです。西海岸に住んでいるときにはほとんど見かけませんでしたから。確か、日本にダンキンはもう無いはず・・・!?
話はちょっとずれますが、母がサンドイッチを作る際に、耳の部分を切り落として、それを揚げて細いドーナツもどきをよく作ってくれたんですが、その味も忘れられなくって・・・。で、遅ればせながらイーストタイプのドーナツの、もちもちふっくらの食感を経験して、やめられない止まらない・・です、超私好み。NY(マンハッタン)に行くときには、ドーナッツプラントによることはマスト!!です。
でもって、日本には小豆・抹茶・栗やきなこ・・などなど、アメリカには無い味が沢山るので、ドーナツを食べることは日本に戻る際の楽しみの一つでもあります。



ここ、バーモントではお気に入りのドーナッツはまだ見つかっていないのですが・・・、ダンキンは私好みではないんです・・・・、スーパーのベーカリーのドーナッツがまあまあなので、ショッピングにいくついでにドーナッツも楽しんでいます。



アメリカらしく、ビーガン(ベジタリアンよりももっと極端な菜食主義)のドーナッツなんかもあって、楽しめます。が、私はとにもかくにも甘いフロストやクリーム入りではない、シンプルなものが一番好きです。
| 美味しい顔 | 04:58 | comments(0) | trackbacks(0) |


Motoko Hayashi Web site--Vivra Vivre!--All rights reserved. Copyright 2002.2007.